子供と一緒に花のお世話をして、思いやりの心を育てよう。

花のお世話で子どもの心を育てよう!ピックアップ

子育てにお花を取り入れてみませんか?

子どもがお花の世話をすることは、心の成長にとってもいいことがあるんです!

ママ
ママ

でも、お花を買いに行くのってなかなかハードル高そう、、、

ぴぴまる
ぴぴまる

毎月お花が届くサービスなら、簡単に取り入れられますよ。

お花やさんが選んでくれたお花が、自宅のポストに届くからとっても便利!

この記事では、花のお世話をするメリットや手軽に始められるお花の定期便についてご紹介します。

子供がお花のお世話をするメリット

心を豊かにする以外にもたくさんあるメリット!

花のお世話で知育も取り入れることができますよ。

思いやりの心を育てる

毎日お水を入れ替えたり、茎が折れないようにやさしく扱ったりすることで、思いやりの心が育ちます。

「毎日お水を替えてあげてるから、元気に咲いてるね。」などと大人が声をかけることもポイントですよ。

命の大切さを知る

お花も生きていますよね。

でも、ただ花を見ているだけでは「生きている」ことが感じられにくい。

毎日お世話をして花の変化を見ることで、植物も生きていることが実感できます。

また、花は時間がたつと枯れてしまいますよね。

どれだけ懸命にお世話していても、命あるものには終わりがあるということを、花のお世話を通して学ぶことができます。

季節を意識できる

季節によって咲く花は違います。

今は、ハウス栽培で季節関係なく花を育てることができるので、店頭には旬の花以外も並んでいることがありますが、季節にあった花を選ぶのが良いです。

季節を肌で感じることで、感受性や想像力が豊かになりますよ。

飾る花を図鑑で調べると、花の知識も増えますね。

五感を刺激する

五感を刺激することは、脳の発達にとても重要です。

花は、目で見て、手で触って、鼻で香りをかいで楽しむことができます。

「どんな香りがする?」「葉っぱがざらざらしてるね。」などと声をかけてみてください。

親子のコミュニケーションが増える

花のお世話を一緒にすることで、親子のコミュニケーションが促されます。

まだ会話ができない1,2歳の子どもには、「赤いお花きれいだね。」「葉っぱはツルツルしてるね。」など色んな言葉をかけてあげてください。

道具の使い方を学ぶ

花瓶の水替えをすることは、水をこぼさないように注ぐ練習です。

持ち手つきのピッチャーを使うと、モンテッソーリ教育のおしごとのひとつ「あけ移し」になります。

ピッチャーを3つの指(親指、人差し指、中指)で持つことで、指先を鍛える訓練に。これは、鉛筆や箸を持つことにつながりますよ。

また、”自分でできた”という達成感を味わうこともできます。

手軽にお花を取り入れる方法

花のお世話をすることで子どもの心と体の発達に良いことは分かったけど、花を買うことってなかなかハードル高いですよね。

今までお花屋さんで花を買ったことない人も少なくないかな。(私もないです^^;)

そんな方は、手軽にお花を買えるサービス

お花の定期便【Bloomee LIFE】がオススメです。

お花の定期便「Bloomee LIFE」とは

毎週お花が自宅ポストに届くサービスです。

買いに行く手間なし!

子どもを連れて買いに行くのは大変という方にはうれしいですよね。

料金プラン

料金プランは、3つあります。

  • 体験プラン 500円/回+送料250円
  • レギュラープラン 800円/回+送料350円
  • プレミアムプラン 1200円/回+送料500円

※税別価格

送料がそれぞれ異なるのは、花の本数がプランごとに違うからです。

  • 体験プラン:3本以上
  • レギュラープラン:4本以上
  • プレミアムプラン:5本以上

どんな花が届く?

(花瓶や小物は私物です。)

実際に頼んでみました!

12月に注文したのですが、テーマは「ホワイトクリスマス」とのこと。

お花の名前と花言葉が書かれた紙が同封されていました。

(この紙はない場合もありますが、届いたお花の名前はBloomee LIFEのマイページから確認することができます。)

ぴぴまる
ぴぴまる

さすが、お花屋さんが選んだお花!

おしゃれでかわいい♡

注意事項

料金のことで、気を付けた方がいいことがあります。

  • プランの料金(500円~)は1回の料金。
  • 4回未満で解約するときは、解約料がかかる。

 

1か月の利用料金は、

  • 体験プラン:3000円(税別)
  • レギュラープラン:4600円(税別)
  • プレミアムプラン:6800円(税別)

 

解約について

解約はいつでも可能だけど、注意すべき点があります。

お届け回数が4回に満たないときは、解約料が必要!

解約料は、4回に対して残回数分の料金(送料は含まない)です。

ぴぴまる
ぴぴまる

いつやめるにしても、最初の4回分の料金は必要ってことだね。

 

 

メリットとデメリット

Bloomee LIFEのメリットとデメリットを挙げてみます。

メリット

  • 子どもを連れて買いに行く必要がない。
  • お花のプロが選んだ花が届く。
  • 毎週届くから買い忘れがない。
  • 色んなお花と出会える。
  • 毎回どんな花が届くかワクワクする。

デメリット

  • 自分では選べない。
  • 自分の好みと合わない花が届く可能性がある。
  • 送料がかかる。

自分でお花を選びたい人には向かないかもしれませんが、子育てに忙しいけどお花を取り入れてみたい人には試す価値ありです!

子育てにお花を取り入れてみよう!

子どもの発達にも良い影響を与えてくれる花のお世話。

便利なサービスを活用して、お花のある暮らしを子どもと一緒に楽しんでみませんか^^

タイトルとURLをコピーしました